アフィリエイト用スクリプト zubora 

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ



> スクリプト トップページ

*zubora ver.1.0207

1. zuboraメインメニュー

2. 環境設定ページサンプル

3. ディレクトリ読み込み・カテゴリの修正ページ

4. テンプレートにあらかじめ挿入しておくコードの決まり

5. CGIファイルの設置

6. 使い方

7. 利用規約

8. たまにある質問

9.  アップローダ

10.  カッター

11. 作成例

   アルク アップしたデータのファイル名をそのまま使用しています。作成に要した時間はアップロード・環境設定を除けば10秒ほどです。

 

 

◆ zubora  アフィリエイトページ自動生成スクリプト

zubora
アフィリエイトページ自動生成スクリプト
zubora_cutter
マーチャンダイザーデータ整形スクリプト (必要に応じてUPしてください。)
zubora_uploader
データアップローダ  (必要に応じてUPしてください。)

ファイル1 ダウンロード(圧縮ファイルです)

ファイル2 ダウンロード(圧縮ファイル)
上のファイルでうまく行かない場合はこちらで試してください。

人様のサイトにある機能を利用してコード作成したり、作ったコードを切ったり貼ったりしたり、トークンがどうのこうの・・・・めんどくさい。もっと楽にしたいということで、こまかいことにこだわらない、週末アフィリエイターのためのアプリ。

1) zubora ファイル構成
  アップロードするファイルは zubora.cgi のみです。(見本のHTMLファイルは同梱しますが、サンプルですのでご自分のデザインページでテンプレートを作成してください。)。 いろんなアプリはあっても結局コピーしたり貼り付けたりのめんどくさい作業からは逃れられません。この zubora はわずらわしいコピーペーストなどの作業は必要ありません。もちろん作成前の準備は必要ですが、まさにボタンひとつで何100ページもの商品ページを自動で作成します。

2) マーチャンダイザーのデータをそのまま利用します。マーチャンダイザーのデータのアップロードは必要ですが、あと用意するものはテンプレートファイルだけです。

3) テンプレートファイルはあなたが現在構築しているサイトのデザインのままで、商品リンクデータを表示したい部分にたとえば <!--[ITEM1_1]--> のように決められたコードを書き込んだテンプレートを用意するだけで、マーチャンダイザーのデータを利用しボタンひとつで何10ページものファイルを作成します。

添付しているテンプレートはサンプルですのでそのままお使いになる必要はありません。

4) CGIの作成する動的なページやURLに?のついたページでは検索エンジンに不利だと考える方も安心していただけるかと思います。

5) 作成されるページは現在あなたが構築中のサイトのデザインそのままで、決められたコードを埋め込めばその部分をアフィリエイトのリンクコードに置き換えていきます。また、ページごとにキーワードや詳細、ページタイトルなども自動で個別に書き込んでいきます。

6) いまのところ、ひとつのカテゴリで理論上676ページ作成できます。1ページ表示する商品数が10ならば6760アイテムは可能ということです。商品数20なら13520アイテムの表示が可能です。もちろんカテゴリごとに676ページですから、たとえば

├インナー
├アウター
├小物
├パンツ
├カットソー

などのカテゴリに分類し必要なデータをアップすれば 676X5 で3380ページが数十秒程で作成されます。サーバの能力次第ですがこれ以上のページでも作成は可能です。

7) ページ作成時にデータを読み込んだりしますが、作成されるのはHTMLファイルなので、作成後は普通のページと同じように呼び出して表示するだけです。CGIによる負荷はありません。

8) ページ作成のための作業は、環境設定がすめば、データを読み込むためのボタンと、HTMLファイル作成のボタンを押すだけです。

9) 各ページ最下部に挿入されているタグ

< img border = "0" width = "1" height = "1" src = "http://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=GSFNlAS0O*w&bids=186984.200056&type=3&subid=0" >

これはリンクシェアの発行する管理用タグです。削除しないでください。決して私のリンクコードではありません。私の id は  willlzhiSHY です。各ページのソースをご覧になればおわかりかと思います。

> スクリプト トップページ